SERVICE

診療内容

気管支喘息

空気の通り道(気道)に炎症がおこって、気道が狭くなり息苦しくなる病態です(喘息発作)。夜間や早朝に咳が出やすいのが特徴です。
ステロイド剤、抗コリン剤、β2刺激剤などの内服・吸入薬の開発により、以前に比べて喘息発作のコントロールは可能になりましたが、重症発作時は必ず呼吸器科専門医を受診してください。

〒940-0875
新潟県長岡市新保1丁目21-2

受付時間 日祝
AM 9:00-12:15
PM 15:00-17:30

●御来院の際は診察券を受付にお出しください。なお、毎月始めの来院日には、保険証を御提出ください。
●新患の方は診察の順番が前後する場合がありますのでご了承ください。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

アクセス数:182062