QUESTION

よくあるご質問

くしゃみや急に立ち上がった時に、 尿が漏れてしまいます。どうすれば治りますか?

まるごと生活情報 2004年07月24日号掲載

尿漏れの程度にもよりますが、 7割以上薬でコントロールできます。

 一般的に「尿漏れ」といっても、作用機序によっていくつかに類されます。 まず、正常な排尿状態についてお話します。正常な排尿状態とは、膀胱に尿を十分に貯めることができ、尿意がある時、漏れなく、残りなくすべての尿を排出できる状態です。 膀胱は本来、尿が貯まれば自然に収縮して排尿するようにできています。 赤ちゃんはまさにこの状態です。しかし、脳の成長とともに、尿意を感じても排尿反射を意識的に抑え、尿を我慢することができるようになります。 尿を貯める時は尿が漏れないよう、尿道の筋肉がきつく閉じている状態になっているのです。 尿漏れは、膀胱の収縮する力と、膀胱出口の抵抗圧のアンバランスから生じます。 特に女性の場合は、膀胱出口の抵抗圧は外尿道括約筋のみのため、男性に比べて解剖学的に尿の維持をしにくい傾向にあります。  また、排尿は膀胱の収縮力だけでなく、腹圧が絡んでいますので、急に立ち上がったり、咳をしたり、縄跳びをしたり、腹圧が上昇した場合、さほど尿が貯まっていなくても、尿漏れすることがあり、女性の3割は少なからず尿漏れがあると言われています。 正式には腹圧性尿失禁と呼びます。この場合、尿道抵抗を上昇させたり、膀胱の収縮力を下げる内服治療が可能ですので、ぜひ泌尿器科専門医を受診することをお薦めします。

一覧へ戻る

〒940-0875
新潟県長岡市新保1丁目20-9

受付時間 日祝
AM 9:00-12:15
PM 15:00-17:30

●御来院の際は診察券を受付にお出しください。なお、毎月始めの来院日には、保険証を御提出ください。
●新患の方は診察の順番が前後する場合がありますのでご了承ください。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

アクセス数:329296