QUESTION

よくあるご質問

インフルエンザの予防接種は まだ間に合いますか?

まるごと生活情報 2006年01月28日号掲載

原則的には遅くても 昨年の12月上旬までに接種を 終了しておくことが理想です。

 接種後予防は約2週目から効果を現し、5カ月間持続すると言われていますから、インフルエンザシーズン前(通常11月中旬~12月中旬)に接種を終えておく必要があります。 インフルエンザ流行期にワクチンを接種しても、接種2週以内にインフルエンザに感染すれば発症する確率は、接種しない場合と同じになります。  しかし、現在はまだ長岡は流行期と言えないため、接種して悪いことはありませんが、ほとんどの施設で在庫がない状態です。  インフルエンザワクチンの意味は、インフルエンザにかからない事を目的としていますが、実際完全には防御できないため、たとえインフルエンザにかかっても(突然の38度以上の高熱、全身倦怠感等)、肺炎、気管支炎等の死因となる重大な状態を防ぐ事にあります。特に65歳以上の高齢者、慢性の呼吸器疾患(喘息など)患者さんの死亡の危険を低下させることが証明されていますので、シーズン前の接種をお勧めします。

一覧へ戻る

〒940-0875
新潟県長岡市新保1丁目20-9

受付時間 日祝
AM 9:00-12:15
PM 15:00-17:30

●御来院の際は診察券を受付にお出しください。なお、毎月始めの来院日には、保険証を御提出ください。
●新患の方は診察の順番が前後する場合がありますのでご了承ください。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

アクセス数:327956