QUESTION

よくあるご質問

最近、入浴後身体の一部が赤くなり、かゆくて我慢できません。しばらくすると赤みは消えます。どのような病気が考えられますか?(※前回の続きです)

まるごと生活情報 2006年12月23日号掲載

蕁麻疹(じんましん)が最も疑われます。今回は蕁麻疹の分類と治療法についてお話いたします。

 前回、蕁麻疹は数時間から1日以内に跡形もなく消えてなくなり、とってもかゆいことが特徴の皮膚の状態とお話しました。  蕁麻疹の原因でよく知られているのは、サバ、アジなどの食物です。 また、入浴、運動など体が温まったときに出る蕁麻疹や、逆に冷たい風に当たったり、冷水に触れると出る寒冷蕁麻疹もあります。 最も怖いのは、小麦やエビ、イカなど特定の食物を食べた後、運動をすることにより蕁麻疹とともに呼吸困難を生じ、致死的になる(運動しなければなんともない)こともあり注意が必要です。  食べ物、薬剤、日光、発汗、気温など特定の原因が明らかになる場合もありますが、残りの9割程度は原因すら特定できないのも現状です。  治療の基本は原因があれば取り除くことですが、原因不明のことが多いため、飲み薬による治療が必要となります。 最近は眠気などの副作用の少ないかゆみ止め(抗アレルギー剤)もたくさんありますから、安心して長期服用できます。

一覧へ戻る

〒940-0875
新潟県長岡市新保1丁目20-9

受付時間 日祝
AM 9:00-12:15
PM 15:00-17:30

●御来院の際は診察券を受付にお出しください。なお、毎月始めの来院日には、保険証を御提出ください。
●新患の方は診察の順番が前後する場合がありますのでご了承ください。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

アクセス数:327956